Deat-workout

梅田駅の予約が取れないパーソナルジムはDeat-workoutパーソナルトレーニングジム|痩せて見える正しい歩き方/6月会員残りあと1名

LINEでお問合せ お問い合わせ

梅田駅の予約が取れないパーソナルジムはDeat-workoutパーソナルトレーニングジム|痩せて見える正しい歩き方/6月会員残りあと1名

梅田駅の予約が取れないパーソナルジムはDeat-workoutパーソナルトレーニングジム|痩せて見える正しい歩き方/6月会員残りあと1名

2022/06/17

こんにちは!
Deat-workoutパーソナルトレーニングジムです(^ ^)

6月もたくさんの体験のご予約いただきまして、誠にありがとうございます!
ご予約枠確保のため、6月の新規ご入会を"残り1枠"とさせていただきますm(_ _)m

もしお時間調整をご希望の方は、Instagram( @deat.workout )のDMよりお申しつけくださいませ(^ ^)

痩せて見える正しい歩き方

皆さん良い姿勢で歩けていますか?
人それぞれ歩き方は様々ですが、キレイにカッコよく見える歩き方には共通点があります!

今回は痩せて見える・実際に痩せるための歩き方についてご紹介していきます。

正しい歩き方①『足先が真っすぐに出ている』

No.1

 日本人に多いO脚の方は基本的に足先が外に向いて歩いています。
その影響で太もも・ふくらはぎの外側に筋肉がつき、歩くバランスが悪くなってしまいます。

正しい歩き方②『膝が曲がらず接地している』

No.2

足をついたときに膝が曲がってしまっているパターン。
体重を支える前ももが太くなりやすいです。
履き慣れないヒールを履いた女性に特に多いので、要注意ですね。

正しい歩き方③『腰が前に出ていない』

No.3

真っすぐな姿勢で立てておらず、腰が前に出て「ぽてぽて」歩くパターン。
この歩き方が普通になってしまうと、下腹が出やすい体になります。

正しい歩き方④『膝から足が出ている』

No.4

膝から足が出ることで股関節の筋肉がきちんと使え、大きく歩くことができます。
「高く上げる」必要はなく、膝→足先の順で出ていればOKです!

まとめ

上記4点を実践するだけでカッコいい歩き方に見えますし、実際に痩せやすくなりますので、ぜひやっせみてください!

----------------------------------------------------------------
梅田中心部/中崎町エリアの
初めてのパーソナルだからこそ『結果』を出したいパーソナルトレーニングジムは

”キレイな体” ”ワンサイズ下の服を着れるように”を目指す
Deat-workoutパーソナルトレーニングジム
#初心者OK #手ぶらOK #運動苦手OK

代表 神谷コージ


〈 出張パーソナル 〉
大阪府全域、尼崎市、京都市、神戸市対応しております。

〈 企業セミナー、運動教室、メタボリックシンドローム対策講演会 〉
気軽にご相談ください

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。