寸胴さん必見!くびれが無い原因と作り方はコレ | "美ボディ"に繋がる有益情報を発信するブログ | 梅田のパーソナルトレーニングはDeat-workout | 梅田にある初心者女性専門の完全個室パーソナルジムはディートワークアウト
Deat-workout

寸胴さん必見!くびれが無い原因と作り方はコレ

公式LINE登録 WEB予約

体幹(インナーマッスル)って一体何?

寸胴さん必見!くびれが無い原因と作り方はコレ

2024/06/05

 

女性なら誰しも綺麗なくびれに憧れるはず。
自慢したくなるようなくびれ手に入れてみませんか?

梅田・天神橋筋六丁目で人気のあるパーソナルジム、Deat-workout(ディートワークアウト)パーソナルトレーニングジムです!
 

水着やへそ出し、温泉などお腹が見える機会に気になるのがお腹。
キレイなくびれの人を見ると羨ましく思ったことがある人も多いはず。
そんなくびれを手に入れるためにも知っておきたい
くびれが無い原因とくびれを作る方法について解説していきます。


 

くびれができない原因

くびれが無い、できない原因をしることから始めましょう!

くびれがなかなかできないのはなぜか知っていますか?
「自分はどうしてこんなにお腹のラインがまっすぐなんだろう」そうおもい悩んでる人は
まず原因を理解するところから始めてみましょう。
その原因を解消することでグッとくびれを手に入れるための近道になるかもしれませんよ。

 

骨格

01.

骨格は人によって個人差があるのでくびれができにくい人とできやすい人がいます!
ただ、できにくい骨格だからと言って諦める必要はありませんよ!

腰の位置に手を当てて、肋骨との間に何本指が入りますか?
要するに、肋骨と腰の間の広さによってくびれのできやすさは変わってきます。

肋骨と腰の間に4本以上指が入ればくびれができやすく、3本以下ならくびれができにくい骨格と言われています。

ただ、あくまでも「できにくい」というだけの話なので、3本以下だったからくびれができないんだと諦める必要はありませんよ。
自分の骨格がどうなっているのかの目安に見てみてくださいね。

姿勢が悪い

02.

姿勢が悪いと本来の筋力をしっかり使えずに、体のバランスが崩れてきますよ。

片側の足だけで立ってしまっていたり、足を組んで座っていたり、猫背や反り腰など。
姿勢が悪いと筋力が左右非対称なってしまったり、バランスが悪くなってしまいます。

また、近頃ではスマホを見る時間がかなり長くなったことにより、猫背+頭が前に出ている姿勢になりやすく、そういった姿勢になると腹筋が全然使われず、腰回りの筋肉が衰えてきます。

それに加えて、内臓もずれたり下がってきたりするので、下っ腹が出たぽっこりお腹になってしまいます。
普段のご自身の姿勢はどうでしょうか?
左右どちらかに傾いてないですか?反り腰、猫背でお腹は全く使えてない状態ではないでしょうか?
顔は前に出ていませんか?

是非チェックしてみて気づいたところは日々意識してみましょう!

運動習慣が無い

03.

運動不足は美しいスタイルの敵!毎日少しずつでも大丈夫なので体を動かす習慣をつけていきましょう!

体を動かしていない毎日を過ごしていると、基礎代謝がどんどん下がっていってしまいます。
基礎代謝が下がると太りやすい体になってしまいます。
激しい運動をやり続けなければいけないというわけではありません。
ウォーキングやストレッチ、なるべく階段を使うなどできるところからで大丈夫ですので、
日々体を動かす習慣をつけていきましょう!

仕事などで座りっぱなしになっている方ならなおさら休憩中にラジオ体操のような体操でも構いません。
日常生活では体の使えてるところにかなり偏りがあります。
普通に生活しているだけでは使えてないところばかりになるので、意識的に動かすようにしていきましょう!
 

内臓を冷やしてしまっている

04.

女性は特に冷え性の方も多いかと思います。内臓を冷やさないよう注意しましょう!

内臓を冷やしてしまうと代謝の低下につながり、お腹の脂肪が落ちづらく、くびれができづらくなってしまいます。
冷やさないようにすることが必要になってくるので、シャワーだけでなく湯舟にしっかり浸かったり、白湯を飲んだり、お腹まわりにブランケットを巻くなど
意識的にお腹を温めるようにしていきましょう!
 

呼吸が浅い

05.

たまには意識して深呼吸!大きくゆっくり呼吸をするタイミングもつくってあげましょう!

姿勢が悪くなると胸がうまく開かず、呼吸が浅くなることに繋がります。
呼吸が浅くなると血流も悪くなり、太りやすく痩せづらい体に繋がります。

また、お腹を意識して大きく深く呼吸することで、インナーマッスルを鍛えることもできます。
お腹の引き締め効果にも繋がるので

くびれをつくるためにできること

ホットヨガやピラティス

01.

ホットヨガやピラティスは女性の方に今かなり人気ですね!

ホットヨガやピラティスを行うことで、普段なかなか意識できていない呼吸に意識を向けて、
お腹をしっかり使いながら大きく深い呼吸ができるようになっていきます。
筋力がついてきたり、姿勢も整えられてくるので、
くびれが欲しい方におすすめなのはもちろんのこと、
何かを始めてもなかなか自分一人では続かないという方にも
レッスンが受けられるスタジオがあるという面でかなり効果的だと思います。
ヨガもピラティスもパーソナル、グループレッスンどちらもあるので
ご自身に合いそうなスタジオを体験してみることからはじめてみるといいですよ。
 

パーソナルジム

02.

パーソナルジムではその方のお悩みやなりたい体に合わせて
トレーニングを指導してもらえますよ!

くびれが無いということは、そもそもお腹や背中の筋力がかなり弱っているということなので、
腹筋や背筋を鍛えるトレーニングを行っていくことがやはり効果的ですね。
パーソナルジムでトレーナーの方とトレーニングを行えば、
しっかり効果的に鍛えることができたり、
その人に合ったトレーニングメニューを組んでもらえるので、
何をどうやって鍛えたらいいのか分からないなんて方にもオススメ。

また、筋肉もつけてかっこいい体になりたいけど、
筋トレはしんどくてメンタルが持たない、、なんて方も
諦めずに、挑戦できる心が育ったり、
トレーナーと一緒だとモチベーションにも繋がりますよ。

パーソナルジムもそのジムによって雰囲気も違ったりするので、
まずは気軽に体験してみてくださいね。


 

普段の生活を意識してみる

03.

普段の生活かっら見直すことでくびれが無くなる原因を
改善していけるかもしれませんよ!

例えば、座っているとき猫背になっていませんか?足を組んでいませんか?
スマホを見ているとき猫背で顔だけ前に出てしまっていませんか?
立っている時どちらか片側の足に体重がかかっていませんか?
お腹に力を入れて締められていますか?

などなど普段の生活でも見直すと改善できそうなところが色々ありませんか?
日々くびれが出来ない原因をつくってしまっている部分を意識するだけでも
変化はみられてくるかと思います。
逆に、毎日そのままの生活をしてしまっているとさらに悪化させてしまう可能性も。

毎日気が付いたら、忘れてしまっていた!ということもあるかもしれませんが
思い出したときに意識していくことから始めてみましょう!
 

まとめ

見えている腹筋だけではなくて内側のインナーマッスルも体づくりにはかなり重要になってきます!
内側から鍛えて、美しい体づくりを意識してみてくださいね!

キレイなボディが作れるトレーニングがディートワークアウトにはあります!
その月限定のお得なクーポンがありますので、体験のお申込みお待ちしております!

当ジムのご会員様には、これらの方法をより具体的なトレーニング・食事の方法をご教示していきます!
これがわかれば、よりトレーニングや食事方法の理屈が簡単になっていきます。
まずはクーポンからお試ししてみてください!

--------------------------------------
< Deat-workoutはこんな方におすすめ >
〇 1度でもリバウンドを経験したことがある
〇 最近体重が落ちなくなってきた
〇 自分でやってみたけどトレーニング方法がわからない
〇 太ももや下腹のお肉だけ落ちない
〇 筋力が落ちて代謝が下がった気がする

代表 神谷コージ

―――――――――――――――――――
Deat-workoutパーソナルトレーニングジム
各線大阪/梅田駅 徒歩8分、中崎町駅 徒歩3分

※完全予約制
営業時間:12:00-21:00(最終受付20:00)
不定休

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。