Deat-workout

天満からすぐの安いプライベートジムDeat-workout|免疫力を上げるには「主食」が大事!

公式LINEで体験 体験予約

天満からすぐの安いプライベートジムDeat-workout|免疫力を上げるには「主食」が大事!

天満からすぐの安いプライベートジムDeat-workout|免疫力を上げるには「主食」が大事!

2022/03/20

天満からすぐの安いプライベートジム、Deat-workout(ディートワークアウト)パーソナルトレーニングジムです!
本日は免疫力を上げるための食事のメインの部分に触れていきます。

免疫力を上げるには「主菜」が重要

免疫力を上げるには「主菜」が重要です!
最低1種類は摂っていきたいですね。

タンパク質、脂質は髪の毛・爪・お肌、更にはホルモンの元となる材料です。
不足することで、髪の毛がパサついたり肌のハリやツヤがなくなったりします。
ホルモンの生成に関係しているということは、免疫力にも大きく関与します。

『 お肉で摂る場合 』

No.1

種類は何でも良いですが、個人的には調理が比較的楽でビタミンB群の豊富な豚肉がお勧めです。

量は1食当たり100~150gを目安にしますが、気をつけなければいけないのが脂身です。
脂身はカロリーの塊なので、摂りすぎると脂質過多になります。
部位として脂身の少ないものを選んでいきたいですね。

 ・鶏肉・・・ササミ、むね、もも、砂肝、軟骨、レバー
 ・豚・・・ヒレ、もも、ロース、レバー
 ・牛・・・赤身、ヒレ、もも、レバー、ハツ

この辺りが脂質が比較的少なめの食材になります。

鶏肉の皮は取ってあげましょう。

 

ミンチ肉は実は脂質がかなり多いので、赤身ミンチではない限り選ばない方が無難です。

豚、牛のバラ肉はコスパが良く調理もしやすいですが50%程度が脂身なのでオススメできません。

 

コマ切れを使う時も脂身が少なめのものを選ぶと良いですね。

美味しくて使いやすいベーコンやソーセージはほとんどが脂身なので、使う場合は量を注意です。

まとめ

次回は「主食」の選び方その2についてご紹介していきます!

現在Deat-workoutパーソナルトレーニングジムでは、体験料無料キャンペーン中ですので、ご興味持たれた方は予約フォームよりご予約お願いいたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。