Deat-workout

大阪 梅田でおすすめのパーソナルジム Deat-workout|プロテインを飲む適切なタイミングはいつ?

LINE友だち追加 お問い合わせ

大阪 梅田でおすすめのパーソナルジム Deat-workout|プロテインを飲む適切なタイミングはいつ?量はどれぐらい?

大阪 梅田でおすすめのパーソナルジム Deat-workout|プロテインを飲む適切なタイミングはいつ?量はどれぐらい?

2021/06/19

大阪 梅田でおすすめのパーソナルジム 、Deat-workout(ディートワークアウト)です!
本日はトレーニングには欠かせない『プロテイン』のお話です。

 

どんな時に飲むのがよいのか、量はどれぐらいが適当なのか、意外とわからないという方が多いので、この記事でぜひ覚えて頂ければと思います!

プロテインを飲むタイミング

No.1

つい最近まで、プロテインを飲むタイミングは、トレーニング後30分以内がゴールデンタイム とされ、筋合成の効率が上がるとされてきておりましたが、
最新の研究データでは、トレーニング前・中・後、どのタイミングの摂取でもそこまでの差はないという結果がでており、そこまで飲む時間をシビアに考える必要はありません。

 

ただし、一番避けたいことは「空腹時でのトレーニング」です!
空腹時にトレーニングを行うと、筋細胞を分解してエネルギー源として使用してしまうため、筋トレしてるのにあまり効果がないという状態になります。。。

トレーニングをする際は、1時間前にはタンパク質・糖質が入った食事を済ませ、糖質から運動エネルギー、タンパク質からアミノ酸を得た状態で臨みたいですね。

例えば、
 ・トレーニング1時間前まで → 軽食(タンパク質・糖質が中心)
 ・トレーニング中 → 水(お茶などでも可)
 ・トレーニング後30分以内 → プロテイン
などが良いかと思います!

 

男性の場合は、もっと多く摂取したりしますが、ダイエットやボディメイク中心であれば、そこまで気にする必要はないでしょう。

トレーニングの強度や体づくりの段階によって変わってきますので、パーソナルトレーナーがいれば相談されるのも手かと思います!

プロテインの1日の摂取量

No.2

一般成人の1日のタンパク質の摂取目安は「体重×1 g」になります。
体重50kgの人であれば、タンパク質摂取目安は50g(プロテインだけだと3~4回分)程度です。

 

トレーニングの日だけ摂ればよいわけではなく、日頃からたくさん摂っておくことが体づくりには大切です!
女性などではお肌の調子もよくなりますから、しっかり摂ってあげてください。

 

体づくり最初の段階では、もう少し摂っていただいたりしますが、摂り過ぎは結局カロリーオーバーの原因にもなりますので、正しい方法を調べて見られてください。
わからない場合は、ぜひトレーナーにご相談されてみてください!

まとめ

トレーニングには欠かせない『プロテイン』のお話でした!

プロテインってよくわからない・・・と言う方の少しでも手助けになれば嬉しく思います!

 

Deat-workoutでは、カウンセリング無料キャンペーン中ですので、この機会をぜひ!!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。